杉田エース

商品案内

FILE NO. 351 宅配ボックス

《納入事例レポート》
-FILE NO.351-

立川市のとある賃貸マンションに、宅配ボックスの納品、工事を受注しました。コロナ禍でテレワークなどの在宅勤務をされる方が多くなり、巣ごもり需要の増大から通販などの配送物が増えた為、宅配ボックスの需要が伸びております。

                            城西営業所 川添 太郎

 

私は3年前に住宅のサッシ、建材、水まわり製品を取り扱う販売会社から杉田エースに転職しました。業界は同じでも、取扱商品が多いので日々勉強しながら奮闘しております。今回の案件は、立川のとある賃貸マンションに宅配ボックスを新設するという内容です。城西営業所で、大変お世話なっているお客様からのご依頼でした。お客様は、施工が無事に終わるか?使い勝手はどうなのか?を心配なさっていました。エントランスに新設する為スペースが限られているので、まず初めに居室数から必要なボックスの数をシミュレーションしました。そして予算を見極め、施工体制のある協力業者の商品を検討した結果、宅配ボックスを提案いたしました。少しでもお客様にご理解いただけるよう、施工前と当日に立ち会い、完了後には使用説明をしっかりと行う事により、受注に至りました。成約できたポイントは、下記の3点です。

 ➀お問い合わせ~現調~見積り提出 までを、1週間で完了

➁お見積り時に、3パターンを提出

➂見積りと同時に、イメージプランを提出

 

この宅配ボックスは、大きさの違うボックスを組み合わせられるので、3パターンを提案したことが分かりやすかったようです。デザイン性が高く、防水仕様であるという点もお客様に気に入っていただきました。

 

城西営業所は現在、所長を含め営業4名、業務4名で頑張っております。私のモットーは、「依頼いただいた事に、スピード感を持って対応する」事です。今期はまずまずの数字で推移していますが、年度末まで全力で頑張りたいです。

 

【最後に】

 コロナ禍なので、職場で食事や飲み会などは一切行っていません。そんな中、職場で盛り上がっているのは「美味しいお店」を共有する事です。「ここのラーメン屋は最高に美味しい、あの定食屋の焼き魚定食はどこよりも旨い、あそこに新しい飲食店が新規オープンしたよ」など情報交換しています。早く昔のような生活に戻って欲しいですね。