杉田エース

ニュースリリース

長期保存食「IZAMESHI」にスープ6種類が登場 2021年9月1日(水)防災の日より販売開始

長期保存食「IZAMESHI(イザメシ)」を開発・販売する杉田エース株式会社は、2021年9月1日(水)、防災の日に長期保存食IZAMESHI「スープ」の販売を開始します。



■IZAMESHI 「スープ」

「IZAMESHI」のラインアップに新たに加わった「スープ」は、非常時や災害時に不足しがちな野菜を使用した賞味期限3年の長期保存食です。バラエティ豊かな全6種類のスープは、調理が不要で非常時や災害時だけでなく、日常生活におけるさまざまな“いざ”にも活躍します。

■スープの特徴
1. 野菜を手軽に味わえる
災害時は物流が止まり生野菜の入手が困難になると言われています。
IZAMESHIの「スープ」は調理が不要で野菜を豊富に使用しているため、手軽に野菜を取り入れることができます。

2. 常温でもおいしく食べられる
レトルト殺菌しているため、加熱調理の必要はありません。
常温でもおいしく食べられますが、温めたり冷やすことでよりおいしくお召し上がりいただけます。

3. 長期保存可能
気密性、遮光性の高い容器で密封し、レトルト殺菌処理をしているため、製造から3年の長期保存が可能です。

4. 化学調味料不使用
化学調味料を使わずに、素材本来の味をお楽しみいただけるよう、シンプルな味付けに仕上げました。

5. バラエティ豊かなラインアップ
スペイン発祥の「ガスパチョ」や「アホブランコ」、タイ料理の「トムヤムクン」など、
世界の味から馴染みのあるコーンポタージュまで、バラエティ豊かな全6種類の
ラインアップを揃えました。


■新商品概要 

内容量: 180g
賞味期限: 製造より3年
価格: 454円(税別420円)
サイズ: W130×D33×H160mm

<ガスパチョ>




<7種野菜のコーンポタージュ>


<枝豆とブロッコリーのグリーンスープ>


<アホブランコ>


<ポルチーニ茸とハト麦のスープ>


<トムヤムクン>


<IZAMESHI SOUP セット>


 

■長期保存食「IZAMESHI(イザメシ)」 

IZAMESHI(イザメシ)は、"消費しながら備蓄する"をコンセプトに、2014年9月に販売を開始しました。災害時の非常食としてはもちろん、忙しい朝や料理に1品加えたいとき、海外旅行などお出かけや登山、キャンプといったアウトドアシーンなど、日常生活におけるさまざまな"いざ"に活躍する、食べる長期保存食です。

 

■商品に関するお問合せ

杉田エース株式会社 0120-560-521

IZAMESHI公式HP

IZAMESHI 「スープ」商品一覧